犬大好き!犬と生活するブログ。

たくさんのワンコに囲まれて、超小型のミックス犬との楽しい生活。犬の健康やしつけなど、犬と暮らす人のための役立ち犬好きブログです。みなさんのワンコ生活に役立てて頂ければ嬉しいです!

犬のお散歩【市販の服は動きにくいから気をつけようね】

こんにちは。寒いですね!

小型犬に限らず、たくさんのワンコさんが服を着てお散歩しています。でも、お散歩中に少し脱いで運動して筋肉が衰えないようにしましょうね!

以前、寒がりな犬は服を着せましょう、と書きました。

kinky.hateblo.jp

このエントリーの補足的に書きます。

我が家のさくらは スムースコート 超小型犬(体重1.8キロ) 痩せ型(肥満防止)なため、とーっても寒がりです。なのでお散歩に出るときはダウンを着せて行きます。

でも、お散歩中に走るときや運動するときは、ダウンは必ず脱ぎ、その他の服もできるだけ脱ぐようにしています。

f:id:plumpdjs:20160210184403j:plain

お散歩出だしはこんな感じ。寒いよー…。

 

【犬は全身を使って歩きます!】

人間は足さえ動けば歩けます。もちろん、そのときに腕をしっかり振るのが正しい歩き方。

でもかっちりしたスーツを着ていたり、和装の時などはそこまでできません。また、両手に荷物を持っている時は不可能です。それでも足さえ動けば歩けます。

二足歩行になり、両手が自由に使えるようになって人類は急速に進化したので、他の動物に比べて最大の利点かもしれません。

 

一方、犬を含めた4足歩行の動物はかなりの可動範囲が必要となります。お散歩中などに、実際によく観察してみてください。海外のドッグショーの様子です。

お散歩程度のスピードですが、かなり脚を前後に動かしていることが分かるはずです。犬はこれだけ動かさないと歩けないのです

歩くためにたくさんの筋肉が発達し、そのおかげでとても早く走ることができるし、ジャンプもお手の物なのですね。

f:id:plumpdjs:20160210184402j:plain

ジャンプ!カッコイイ!普段のお散歩はここまでではないですが、全身を使っていることがよくわかります。

発達した筋肉のおかげで、こんなことが可能になるのです。もちろん普段のお散歩でジャンプすることはありませんが、いかに犬が筋肉を使って動いているかが分かりますよね。

【犬服のほとんどは可動範囲を考慮してない】

ワンコの服ってどのように設計されているか、考えたことありますか?実は私も、これを真面目に考えたのはつい最近なのです。

ワンコの服のほとんどは、実はこの「可動範囲」を考慮して設計されていません。何より、飼い主さんが買ってくれるように「見た目が良い」ことが最重要視されますので(かくいう私も「かわいい〜」で買ってしまいます…)、犬としては非常に動きづらいものなのです。

特に、最近流行りの脚まで覆うような服。

f:id:plumpdjs:20160210192012j:plain

うちの犬の写真ばかりで恐縮ですが、勝手によその子の写真を使えないので…。

こういうの、本当に歩きづらいんですよ。見ているとわかります。

すごーく上品な感じに歩くんです。しずしずと。

ダイナミックに脚を動かせないから、そういうことになるのですね。

【体温が上がってきたら服を脱ごう!】

ですのでお散歩中、出だしは屋内外の温度差に震え上がってしまうのでコートなどを着せても、歩いていれば体温が上がってきます。そうしたら、少しずつ服を脱がせてあげましょう

f:id:plumpdjs:20160210184405j:plain

体温が上がってきたら、コートを脱いで。

f:id:plumpdjs:20160210184404j:plain

お友だちとはしゃいでいれば、寒さも気にならなくなってきます!

 

もちろん、雨や雪でブルブルになってしまう場合は着せたほうがいいいこともあります。ただし、あまりぴっちりしたデザインや、伸縮性のない素材は避けましょう。

できれば、動くことを考慮したメーカーのものを購入することをオススメします。

ドッグガード イエローDXM

ドッグガード イエローDXM

 

犬飼ってる方なら知ってるアルファアイコン。比較的地味な、Tシャツタイプが私的にはオススメ。さくらも持ってます。

撥水効果があり、UVカットもしてくれて、防寒効果も結構あるようで、これはオススメです。

人間も、動きづらい服を着ていると疲れるし、怪我の元にもなっちゃいますよね。ワンコも一緒。気をつけて、より充実したお散歩ライフを楽しみましょうね!

---------------------------------------------------
犬の困ったこと、知りたいこと、ブログの内容で思ったことなどがありましたら、ぜひコメントして下さい。お待ちしています。
こちらへどうぞ→http://www.miraclepuppy.jp/
---------------------------------------------------