読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬大好き!犬と生活するブログ。

たくさんのワンコに囲まれて、超小型のミックス犬との楽しい生活。犬の健康やしつけなど、犬と暮らす人のための役立ち犬好きブログです。みなさんのワンコ生活に役立てて頂ければ嬉しいです!

犬の換毛期などについてのお話あれこれ。

こんにちは。

本日は3月2日、かなり陽も長くなって春めいてきました。

我が家のさくら(ミニピン×チワワのミックス犬)は数週間前に大規模な換毛期を終え、ホッとしているところです。

f:id:plumpdjs:20170302175125j:plain

毎日のブラッシング道具とさくら。

 

…で、以前「抜け毛・換毛期」に関する記事を書いたなあ…と思ったのですが、ブログ内を見渡しても見当たりません。

…あれ…??(汗)

別なメディアに投稿したのかも、と思いましたので、今回は抜け毛の中でも「換毛期」について書きますね。

 

【換毛期について】

「抜け毛」で真っ先に思い出すのは、年に2回、夏毛に、そして冬毛に生え変わる「換毛期」の存在です。換毛期について簡単に説明しますね。

 

主に日照時間の影響を受ける

犬の換毛期は、暖かくなってきたり寒くなってきたりと「気温」の影響を受けて始まる…と思っている方が少なくないようですが、実は日照時間の影響を主に受けています。

ですので日本では、

  • 冬は陽が長くなる2月-3月
  • 夏は日が短くなる7月-8月

から換毛期が始まる犬が多いと思います。

 

短い犬は一週間程度、長い犬は一ヶ月以上続くよ

我が家のような小型のスムース犬は意外とすぐに終わってしまいますが、以下のような犬は結構長期にわたって抜け毛が続き、飼い主さんを悩ませるものですね…

 

柴犬、シベリアンハスキー、スピッツなど

JKCで5G(原始的な犬・プリミティブドッグ)に分類される犬は、換毛期に特に派手に毛が抜け、その期間も数ヶ月に及びます。特に柴犬などは、ブロック状の抜け毛でおなじみですね。

 

牧羊犬、鳥猟犬など

牧羊犬種やレトリバー、スパニエル系なども、すごい勢いで毛が抜けます。ちなみにこれらの犬は換毛期以外でも、毎日のように毛が抜けます。

それは、彼らが使役犬であり、使役のために被毛の状態を常にフレッシュにしておかないといけないからです。

例えば、レトリバーは水に入ることが必要だったりするため、常に撥水性の高い状態を保っている必要があります。このように、選択繁殖の段階で犬の被毛も用途に合わせて様々に進化して行ったのですね。

 

鳥猟犬でもプードルは違うよ

ただし、鳥猟犬でもプードル種だけは違います。彼らは生え変わりでフレッシュさを維持する代わりに、常に伸びることで被毛のフレッシュさを保っています。非常に特殊な例です。

生え替わらない(と言っても全く生え替わらないわけではないですよ。人間の髪の毛と一緒です)のでどんどん伸びるので、定期的なカットが絶対に必要。プードルの飼い主さんはほとんど毎月のトリミングを欠かしませんよね。

 

…すみません、激しく話が脱線しました…。

 

換毛期に生え替わらない犬もいます

これはほとんどの方がご存知だと思いますが、換毛期に生え替わらない(生え変わりにくい)もいます。

「生まれつき、個体差である場合」と、「外にほとんど出ないから季節も日照も関係ない」という生活をしている犬です。

また、シニアになってくると少しずつ毛が生えづらくなったり、感覚が鈍くなってきたりするので、目立った生え変わりが少なくなる子もいます。

 

【換毛期のお手入れ、対策について】

とにかくこの時期はモーレツに毛が抜けるので、以下のことに注意して快適な生活を送りましょうね!

 

毎日必ずブラッシングする!

常にブラッシングをしている方には関係ない話ですが、一週間に一度くらいしかブラッシングをしない方は、必ず毎日ブラッシングをしてください。

長毛種の子は毛のもつれなどを取り除くのはもちろんですが、短毛種も含めて、毎日ブラッシングの際に全身を確認するのは健康維持にとても大切です!

 

体が汚れたお散歩後にブラッシング

ブラッシングをすることで死毛や汚れを落とす他に、結構を良くして毛の生え変わりを促進したり、そもそもマッサージ効果があるのでワンコの健康維持にも貢献しますよ!

 

朝にもブラッシング

朝起きた後に換毛期のワンコが家の中を動き回ると毛だらけになります。その結果、お掃除の手間が増えます。

我が家のようなスムースコートの犬は比較的抜け毛が少ないのですが、元々抜け毛の多い犬種であれば、1日二回ブラッシングすることで、かなりお掃除の手間が省けますし、掃除機も長生きになりますよ。

早朝にお散歩に行かれる方は、夕方か夜にブラッシングするだけでもかなり違いますよ!

 

 

…大変長くなってしまったので、ブラッシング方法やブラシなどについてはまた次に改めますね!

---------------------------------------------------
犬の困ったこと、知りたいこと、ブログの内容で思ったことなどがありましたら、ぜひコメントして下さい。お待ちしています。
こちらへどうぞ→http://www.miraclepuppy.jp/
---------------------------------------------------